Home › Category Archives › 未分類

春のキャンプフェスin太陽広場が開催されました。

2021さくら満開

防災講習会

3月6日(土)10時から白山小学校体育館において防災講習会が行われました。
参加者は、4班に分かれて、地震体験、煙体験、火災消化体験、避難所運営体験のコーナーを順番に体験していきました。続いて、日本赤十字社福井県支部による救急講習が行われ、座学に加えて、屋根雪下ろしなどの安全確保 に役立つロープの結び方などを教わりました。

フォトギャラリー1

フォトギャラリー2

丸太小屋寄合所 竣工式

3月6日(土)9時から、令和2年度の越前市自治振興特別事業として取り組んできました、丸太小屋寄合所の竣工式が行われました。

小型除雪機操作研修

 しらやま振興会で購入した小型除雪機の操作研修が行われました。この除雪機は、公民館駐車場や通学歩道の除雪のほか、町内単位での除雪にも貸し出しを行う予定であり、区長など関係者が熱心に説明に耳を傾けていました。

キャンプフェス in 太陽広場2020

  昨年に引き続き、今年もキャンプフェス in 太陽広場を開催しました。ノルディックウォーク体験教室、チェンソーアート実演、スウェーデントーチ教室など、アウトドアライフを満喫できるイベントが盛りだくさんでした。

2020 しらやまの秋

令和2年度 白山地区敬老会および虫歯のない子表彰

 例年、地区総合文化祭と同時開催されてきました敬老会および虫歯のない子表彰が、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のために地区総合文化祭 が中止となったことをうけ、今年は 参加人数を限定するなど規模を縮小して実施されました。

第20回 しらやま振興会 総会

 6月27日(土)、いこい館2階の多目的ホールで第20回総会が開催されました。今年は、3月下旬より新型コロナウイルス感染拡大防止のため振興会活動を休止してきましたが、緊急事態宣言の解除を受け、少しずつですが、ようやく活動を進めていくことになりました。
 当日は、委任状を含め96名の出席をいただき、令和2年度の事業計画や予算について熱心にご審議いただきました。

サポートしらやま総会

 

 高齢者の生活支援を行う「サポートしらやま」の総会が6月23日、白山公民館で開かれました。発足4年目の本年度は、2月に実施したアンケートを踏まえ、新たな活動に取り組むことを決定しました。

 アンケート(回答209通、18項目の複数回答)の結果、ベスト3は▽屋根雪下ろし133人▽庭や垣根の剪定93人▽家の周囲の草刈り90人―で、力仕事や技能の必要な作業が多数を占めました。

 また地区外の病院付き添い、同じく買い物代行など移動・送迎サービスも10位内に入りました。一方、洗濯やごみ出し、家の掃除などは要望が少なく、身の回りのことはなるべく自分でやろうという意欲の表れだと思われます。

 当会では、活動の充実に向け運営規定を見直し。サービス内容に「自動車による通院・買い物などの付き添い」を追加し、利用料金の設定、自動車保険の加入なども明記しました。

 まず体制づくりから始め、必要に応じて改善する考えですが、地区全体の課題であり、しらやま振興会と協力しながら取り組みたいと思います。                 サポートしらやま 会長 山下裕己