Homeイベント › 白山小学校 田植え体験学習

白山小学校 田植え体験学習

5月25日の午後から、小学校5・6年生 16名 と教職員、保護者 参加のもと、しらやま振興会の自然環境部事業「田植え体験学習」 が行われました。

「きゃぁ~気持ち悪い」といいながら、初めて田んぼに入り泥に足をすくわれながらも、一本一本丁寧に苗を植え付けて行きました。すぐ近くにはコウノトリが見守る中、自然豊かな地区ならではの、この風景も恒例となってきました。

今後は自分たちで草取りなども行いながら、秋の稲刈りまでしっかり生育観察をする予定です。今回も子供達には貴重な思い出となったことでしょう!

Comments are closed.