Home › Page › しらやま通信

「御堂 陽願寺 × 越前 坂口 しらやま」コラボ事業のご案内

4月の福井県緊急事態宣言により延期となっていた、御堂陽願寺(越前市本町3−10)と坂口白山地区とのコラボ事業が夏と秋の二回に分けて開催されます。この事業は「夏・秋の特別拝観」や市指定文化財特別展「陽願寺と宮中とのつながり」&「蓮如上人展」のほか、白山坂口地区の自然豊かな魅力を紹介する「コウノトリ舞う里地里山展」などが開催されます。


陽願寺ホームページへ

マルシェやカフェで提供予定の品々です

春に、しらやまスタジオが行った取材映像も併せてご覧ください。

ほたるツアー(Day1)が開催されました

6月12日(土)令和3年度のほたるカフェメイン企画である、ほたるツアー(Day1)が開催されました。当日は蒸し暑い曇天でほたる鑑賞にふさわしい天候となり、家族連れなど10組約30名が参加しました。

旧白山小学校安養寺分校にてツアー前のガイダンス

ほたる鑑賞の現場にて。(シャッタースピードとF値を変えて撮影)

次回(Day2)は19日(土)の予定です。

白山小学校 田植え体験学習

5月25日の午後から、小学校5・6年生 16名 と教職員、保護者 参加のもと、しらやま振興会の自然環境部事業「田植え体験学習」 が行われました。

「きゃぁ~気持ち悪い」といいながら、初めて田んぼに入り泥に足をすくわれながらも、一本一本丁寧に苗を植え付けて行きました。すぐ近くにはコウノトリが見守る中、自然豊かな地区ならではの、この風景も恒例となってきました。

今後は自分たちで草取りなども行いながら、秋の稲刈りまでしっかり生育観察をする予定です。今回も子供達には貴重な思い出となったことでしょう!

令和3年度総会が開催されました

新型コロナウイルスの福井県緊急事態宣言を受けて延期となっていた令和3年度の総会が 、5月27日(木)午後7時から、しらやまいこい館にて開催されました。

総会資料を事前送付していることもあり、新型コロナ感染症対策のため、資料の読み上げは行わず質疑応答のみで審議を行い、審議事項はすべて賛成多数で可決されました。

今年度の役員は、2年任期の2年目となるため、基本的には前年度からの継続となりますが、会長、副会長が区長会のメンバーから新たに選出されました。

しらやま自治振興計画(3か年計画)の3年目となる今年度ですが、来年度へのステップとなる年度としてのスタートを切りました。新型コロナウイルスの脅威が収まらない中、今後の事業実施が未確定な部分も多いですが、新会長のもと一丸となって白山地区の振興に努めてまいります。

ほたるカフェが復活

新型コロナ感染症対策のため、昨年度開催できなかった「ほたるカフェ」。
今年は規模を縮小して下記の内容で実施します。

★ほたるツアー

日  時:6月12日(土)、19日 (土) 午後7:30~9:00 少雨決行
集合場所:ほたるカフェ( 旧白山小学校安養寺分校 )
受付開始:午後7:00~
参加費:小学生以上一人500円(おにぎり2個付き、保険代込み)
定 員:15家族

申込先:水の里しらやま 0778-67-7256 ( 6月10日まで)

白山地区内のほたるの名所を参加者の車で巡ります。
源氏ボタルと平家ボタルが同時にみれる貴重なツアーです。
みんさん、奮ってご参加ください!!

★アコースティックライプYouTube配信

旧白山小学校安養寺分校で行われる無観客ライブをYouTubeで配信します。
6月19日 (土) 、7月3日 (土) の15時からそれぞれ5組にて、合計10 組のアーティストによる演奏。
詳しくはこちらをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCnEwErlPdDROp98tYos32tA